脱毛サロン口コミランキング【※人気No.1サロンはココだ!】

脱毛サロンTOP >> 脱毛サロンの基礎 >> 脱毛サロンの脱毛方法

脱毛サロンの脱毛方法

脱毛サロンで行われている脱毛方法は、エステサロンで施術されている脱毛方法とほぼ同じです。脱毛サロンとエステサロンで行われている脱毛方法と、美容クリニックなどの医療機関で行われている脱毛方法とは違いがあります。

脱毛サロンで行われている脱毛方法には、次のようなものがあります。
・電気脱毛
・IPL脱毛
・光脱毛
・フラッシュ脱毛
・プラズマ脱毛
・ワックス脱毛

それぞれの脱毛方法について、次に説明していきましょう。 ・電気脱毛 電気脱毛は、現在主流になっている光脱毛が出てくる前に行われていた脱毛方法です。 針を毛穴の1つ1つに差し込んで、針に電気を流して毛根を破壊するという方法です。電気を流す方法には、高周波法、流電法、ブレンド法という3つの方法があります。電気脱毛には、絶縁針脱毛、ニードル脱毛と2つあります。 電気脱毛は、1つ1つの毛穴に確実に電気を流して毛根を破壊するため、永久性の高い脱毛効果があります。しかし、かなりの痛みがあります。医療機関で行う場合は、麻酔を使用して行うこともあります。

・IPL脱毛 IPL脱毛は、IPL=インテンス・パルス・ライトという光を発する機器を使用して脱毛する方法です。光を利用して処理する脱毛方法は、他にもレーザー脱毛やフラッシュ脱毛などがあります。光のエネルギーで毛根を破壊させます。 ・光脱毛 キセノンフラッシュランプから出るさまざまな波長が混ざった光をフィルターにかけて、ムダ毛の処理に効果のある波長の光を取り出して毛根部に照射させることで、脱毛する方法です。 ・フラッシュ脱毛 フラッシュ脱毛は主にエステで行われている脱毛方法です。名前は違いますが、光脱毛と同じ方法です。 ・プラズマ脱毛 プラズマ脱毛は主にエステで行われています。これも光を利用した脱毛方法で、名前は違いますが光脱毛と同じです。

・ワックス脱毛 ワックス脱毛は、脱毛専用のワックスを使用して、毛根から一気に抜き取る脱毛方法です。複数の毛を一気に抜き取るため、痛みをともない、肌へのダメージがあります。脱毛後に皮膚の再生が早い場合、埋没毛になる恐れがあります。

IPL脱毛、光脱毛、フラッシュ脱毛、プラズマ脱毛は、すべて光を利用した脱毛方法で、これら4つを光脱毛と呼んでいることもあります。 現在、脱毛サロンで主流となっているのは光脱毛です。光脱毛は、電気脱毛やワックス脱毛と比較して、痛みが非常に少ないこと、処理時間が短いことが特徴です。


Copyright (C) 2013-2016 脱毛サロン口コミランキング【※人気No.1サロンはココだ!】 All Rights Reserved.